Eastern “Journey” Frame.

ザック・ロバート、ジョシュ・ペリーや、EASTERN BIKESに移ったカール・ポインターによってテストされ、開発されたNEW FRAME。


【Geometry】
4130 Japanese Chromoly
Top tube : 20.5", 20.75" and 21.25"
head tube angle : 75˚
Seat tube angle : 71˚
Chain stay : 13.75"(20.5"and 20.75") / 14"(21.25")
BB height : 11.75"
Double butted top tube
Lightning Rod Down tube
Single Butted Seat tube, ovalized at the BB to increase stiffness
Mid BB
Integrated seat clamp
Head Tube is offset butted. It is thicker where the top and down tube weld on and thinner in the front
Complete heat treatment after welding.

特徴はやはり、BB幅、通常は68mmなのですが、このフレームは83mm。
2.3"のファットタイヤを履いても、チェーンラインを出せる設計になっています。




チェーン引きが付いてるのはやっぱポイント高いです。



そしてイースタン独自のリムーバルブレーキ









0 comments:


 

Copyright 2006| Blogger Templates by Photon modified and converted to Blogger Beta by Blogcrowds.
No part of the content or the blog may be reproduced without prior written permission.